ナレッジコムは悩み相談、企業相談のポータルサイトです。
TOPページ > ナレッジ通信

マザーポータルサイト

起業・創業

相談室
相談室
相談コーナー
相談室のしくみ
相談員紹介
会員登録
会員登録について
登録申込フォーム
会員紹介
賛助、友好団体
会員フォーラム
商談室
紹介コーナー
商談室のしくみ
商談申込フォーム
eコマースBOXとは?
eコマースBOX申込フォーム
相談員登録
相談員登録について
登録申込フォーム
ナレッジ通信
最新情報
バックナンバー
寄附コーナー
法人
個人
ナレッジコム概要
事業理念
運営責任者DATA
特定商取引法に基づく表示
お問い合わせ

ナレッジ通信

最新情報

電話悩み相談 「職場の年下の先輩」
電話悩み相談室 「職場の人間関係」
 
電話相談内容一部 「先輩が問題」
年下の先輩が絡んできますどうすればいいでしょうか?

回答:絡んでくる内容によって対処法が変わります。
先ず、相手(先輩)は何故貴女につらく当たるのか原因があるはずです。
仕事に関しては、先輩の方がよく知っているでしょうから、
その点を認める事から始めるのがいいのではないでしょうか?

性格的な問題のある方の場合は、ある程度勤務が長くなってきますと、他の方から
助言が入ってくるでしょう、
そのような親切な方が職場にいるなら、その方に相談されるのもいいでしょう。
部下とのトラブルをよく起こす方の場合は、会社もそのことを把握している場合もあるので、貴方が職場で長続きしそうなら、適切な助言をくれる場合もあります。

最終的には、「これも給料の内」と理解するならば、辛さにも抵抗力がついてきます。
多くの方は、そのように思い、これらの嫌な上司の問題を乗り越えていったのです。
「職場を変わる」「新しい仕事を探す」「もう少し様子を見る」
それらを自分なりに選択され、悩みを余り深く蓄積されない事が大切です。

就職の難しさ、職場環境への適応、職場での存在感を示す。
いずれも大変な事が多くあります。
同じ職場で尊敬できる上司や先輩を見つけ、懇意になることが解決策になる事もあります。

※コメントは、相談員、相談内容の一部、シチュエーションを変えています。