トップページ「類似の店の集まり」        

マーケットコム

「類似の店の集まり」        
2012年10月05日
「専門店街」        マーケットコム通信  
○ 同種の店が商店街を形成する

お店は単独では目立ちにくく、人が多く集まりません。
その解決策として商店街が形成されます。
ネットのショッピングモールでも同種の傾向が現れます。

商店街も特化の流れが重要なことが認知されています。
江戸時代には、各藩が財政健全化のために農業だけでは無理があると気付きました。
その解決法として藩独自の「地方特産品」を集約し始めました。
その名残が現在でもいたるところで見受けることができます。
幕末の頃の雄藩と呼ばれた長州藩は海産物の基地として莫大な富の蓄積に成功しました。
薩摩藩はサトウキビ等の支配権で裕福になっていきます。
他の藩でも様々な独自な収入を得る手段を開発し始めました。
それが特定商品の集積基地化でした。
「同種の商品は磁力が働く」という現象を利用したわけです。

商売人は同業者を目の敵にしてしまいます。
小利に囚われて大利を見逃してしまうようです。
銀座等へは世界的な有名ブランドの村が誕生し始めています。
この例は、明らかにこの法則を理解した試みです。
 
       コメントはナレッジコム相談員、記事は再掲載致しました。

このページのトップへ

ネットショップ開設
神戸ホームページ制作