トップページ「ホームページ制作」 オンラインセミナー  第2回目「ページ構成はシンプルにする」

神戸ホームページ制作/新着情報

「ホームページ制作」 オンラインセミナー  第2回目「ページ構成はシンプルにする」
2011年02月22日
「ホームページ制作」オンラインセミナー  第2回目「階層をシンプルにする」
○ユーザーへの配慮       

ホームページを見に来て頂いた方が、始めてのサイトに留まるのはホンの数秒と言われています。ユーザーの快適を提供できないホームページは、アクセス数を伸ばすのは難しい現状があります。
余程のブランド商品か知名度がありませんと、リピート化へとは繋がりにくいでしょう。

つまり、ユーザーの立場に立って考えますと、見やすい・検索しやすいが、重要なことが分かります。
大手のショップサイトの中にも、増設に次ぐ増設で、ユーザビリティーの低下を招いている現状があります。
できるだけ、このような問題を抱えない為にも、サイトコンセプトをシンプルにする方が、優れたサイト評価を勝ち得ます。
これは、検索エンジンの評価とも無関係ではないのです。

さて、シンプルな階層とは一体何を指すのでしょうか?
たどり着きたい情報に、4クリック以内で辿りつけると考えればいいでしょう。
トップ画面に、季節品や売れ筋を持ってくるのは、ユーザーが、早くたどり着きやすい工夫と言えるでしょう。

商品が増えるに従って、階層は増えるのは、仕方のない傾向です。
その際には、サイトを思い切って分ける方法もあります。
特有の分野に集約したサイトを構築し、それをポータルサイトでつなぐようにするのです。
この方法は、最も優れたネット展開での、一つになることでしょう。

「シンプル」を心がける。これが常に貴方にも利用されるユーザーにも理解しやすく、利用しやすいサイトになっていく気がします。


    コメントは、Webコンサルティング担当

このページのトップへ